ベストグループ
  • HOME
  • ごあいさつ
  • GPS配車
  • 営業所のご案内
  • これまでの歩み
  • 採用情報

ご挨拶

はじめまして、私は、ベスト交通株式会社並びに株式会社GTの社長をしております中村一人でございます。 平素は、わが社のタクシーをご愛顧頂きまして、誠にありがとう御座います。 心より厚く御礼申し上げます。

我社の誕生は、さかのぼること14年前、その頃のタクシー業界は、法律規制により新規参入が認められておらず、乗車料金もほぼ全社同じ料金で、既存する会社の大半がオーナー会社であり、独裁的な経営方針をとる会社が多く、運転者職員に支払う賃金も、各社横並びで運転者が頑張っても評価されにくい環境であり、接客不良な運転者が多く存在するなど、さまざまな業界がかかえる問題点がありました。

それが、法律改正による規制緩和がされ、タクシー業界に新規参入が認められる様になりましたことをうけ、我社ベスト交通は13年前に東大阪に発足させていただけるようになりました。 私どもの様な規制緩和後に発足した新規参入会社は、この業界がかかえる問題点を我々から改善すると言う強い気持ちを第一の責務と考えております。

思いやりの接客

その為には、既存の会社と運転者との従来の関係を改め、運転者とコミュニケーションを充分にとり、運転者が仕事のしやすい環境を創り、何よりも会社は運転者を大切にすることによって、運転者はお客様に対して思いやりの精神で接客にあたる。これが我社の最優先事項にしています。

労働条件の改善

タクシー運転者の勤務は通常、前日の営業車両が入庫すれば直ちに次の運転者が営業に出庫すると言った勤務体系が大半ですが、この体系では決められた時間に出入庫しなければならず、運転者の体調に合わせた労働は出来ず、その為に体調不良時に出庫し事故を起こしてしまうと言ったことが起きています。我社は、出入庫の時間を決定しておらず、法律で定められた拘束時間内での労働時間管理をしていますので、万一、運転者の体調が悪い時には確実に出庫を停止させ、その休んだ勤務を後日に勤務すると言うような代替え勤務も可能にしていますので、運転者は自身の体調に忠実に、また遅刻早退がないので運転者自身の計画や考えを重視し、得意な時間帯での勤務をさせることにより、短時間で効率よく売上を上げることが可能になり、事故撲滅にも取組む勤務体系です。

車両整備

また、当社は整備事業に対しても国土交通省より認証資格を受けており、自社で車両の整備を行えるため、法定的な点検は勿論の事、運転者の感覚による車両異常を発見し直ちに修理する運営方法で、小さな異常個所はそのままで大きな異常個所だけを他社修理工場に修理依頼すると言った大半の会社が行っているような運営方法ではありません。 したがいまして、運転者にはマイカーレベルでの整備点検を行わすことにより、車両が原因での事故を無くす取組も行っています。 上記のように、新規参入後に発足した我社は、これまでのタクシー会社とは違った運営方法で、業界発展に努めて参る覚悟です。これからもベストタクシーグループに対し、引続きご愛好頂けますようにお願い申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。

ベスト交通株式会社
株式会社GT 代表取締役 中村 一人